耳をすませば実写化!キャストとスタッフ発表!主題歌はカントリーロード

耳をすませばキャスト主題歌 トレンド
耳をすませばキャスト主題歌

「カントリ~ロ~ド~♪」でお馴染みの「耳をすませば」がついに実写化されます。

アニメ映画ファンとして、こんなに嬉しいニュースはありません。

そこで今回は速報として、また「耳をすませば」の実写化を記念して、キャストのご紹介と主題歌の考察をお送りします。

さらに舞台はアニメ映画の10年後なので、アニメも簡単に振り返ります。

スポンサーリンク

耳をすませば「キャスト」

実写で出演が決まっているキャストは、以下の4名です。

  • 清野菜名
  • 松坂桃李
  • 安原琉那
  • 中川翼


耳をすませば「スタッフ」

監督・脚本:平川雄一朗
ナレーター:本名陽子

主題歌は?

アニメ映画の主題歌は「カントリーロード」です。

本名陽子さんの透明な歌声が話題を呼び、オリコンで最高22位、チャート登場回数は16回と大ヒットしました。

なお、本名さんは主人公の雫の声も担当しています。


アメリカの歌手ジョン・デンバーさんの「故郷への道」のカバーです。

カントリロード以外に無い

「『耳をすませば」といえば『カントリーロード』」なので、実写映画もカントリーロードでお願いします。

むしろカントリーロード以外なら、映画化する必要性が無いと断言します。

それほどの不朽の名曲ですよね(当社比です)。



 

アニメ映画は?

実写映画はアニメの10年後が舞台です。

ですから「アニメってどんな作品?」を簡単におさえておくと、映画を10倍楽しめます。

メガヒットを記録

アニメは興行収入が31.5億円、観客動員数は208万人を記録しました。
1998年に公開されたのですが、同年の映画では興行収入・観客動員数ともに、1位になる快挙を成し遂げたのです。

あらすじ

月島雫(つきしま しずく)は、読書が大好きな中学1年生の少女です。

そんな雫は最近、図書貸し出しカードに天沢聖司(あまさわ せいじ)という名がたびたびあることに気がつきます。

彼女は、顔も知らない彼が気になって仕方ありません。

ある日雫は、電車で出会った猫(!)に導かれ「地球屋」という不思議な店に迷い込むのでした――冒険ラブストーリが始まります。

テレビ放映されたばかりなので、DVDでの復習は欠かせなくなりましたね。


 

聖地巡礼

名作アニメといえば、聖地巡礼ですよね。

そのうちの幾つかをご紹介します。

高橋一生にご用心

高橋一生さんはアニメ映画で、天沢聖司の声を担当しました。

アニメが地上波で放送される予定でしたが、高橋さんのドラマと被ってしまうため急遽、延期になったことがあります。

千鳥ノブ「クソ」

耳をすませばクセがすごいんじゃ~。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました