國安鉄太郎の学歴と経歴と年収は?嫁と子ども「女子部員体罰で逮捕」

國安鉄太郎の学歴と経歴と年収 トレンド
國安鉄太郎の学歴と経歴と年収

國安鉄太郎さんはバレーボールの名門・県立松戸高校の教員ですが、女子部員の顔にボール投げつけて逮捕されました。

國安鉄太郎さんはバレーボールの名コーチで、過去に勤務していた県立高校を全国大会に導いた手腕が評価されていました。

國安さんは、屈指のバレーボール指導者なのです。

そんな國安さんですが、県立松戸高校の体育館で練習中、女子部員の顔にバレーボールを数回投げつけてしまったのです。

この女子部員はこれが原因で、軽傷を負ってしまいました。

捜査した松戸署によると、國安さんは女子部員がプレーでミスをしたことに憤慨したとのことです。

今回は國安鉄太郎さんについて調査した結果をご報告いたします。

國安鉄太郎の体罰事件

松戸署は29日、顧問を務めていたバレーボール部の部活動中に女子部員にボールを投げつけけがを負わせたとして、傷害の疑いで東京都港区南青山5、県立松戸高校教員、國安鉄太郎容疑者(50)を逮捕した。容疑者は過去に勤務していた県立高校を全国大会に導くなど、県内でも屈指のバレーボール指導者だった。

逮捕容疑は5月2日午前8時15分ごろ、同高校体育館で練習中、女子部員の顔にバレーボールを数回投げつけ軽傷を負わせた疑い。
同署によると、女子部員がプレーでミスをしたことに憤慨したらしい。容疑を一部否認している。女子部員が同日、同署に被害届を提出。同署は傷害事件として捜査していた。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/4051f9a4cf7088f867e21e5378ae3ed3f35564d6

バレーボールを初めとする運動部はこれまでも多くの体罰に悩まされていました。

今回は女子部員が黙っていることなく、自ら警察に証言したことは非常に素晴らしいと思います。

また体罰ですが、警察が逮捕に踏み切った点も高評価です。

しかし、学校側が何か動いたという情報がありません。

学校は果たして、國安さんと女子校生、どちらの味方なのでしょうか?

冷静で毅然とした対応が求められます。

國安鉄太郎の学歴

國安さんは県立高校の教員なので、教員免許を持っています。

つまり、大学の教育学部を卒業しているのは間違いありません。

他の教科であれば、県立高校の教員は地元の教育学部を卒業しているのが通例です。

しかし体育となると、都市部の強豪大学に進学する例が多いため、一概に大学を特定できません。

いずれにせよ、大学を卒業し、教員免許を取得しているのは間違いありません。

國安鉄太郎の経歴

國安さんは現在、県立松戸高校に勤務しておられます。

また過去には、柏井高校でバレーボールの監督だったとの情報があります。

スポンサーリンク

なお、國安さんの住所は千葉日報によると「東京都港区南青山5」です。

國安鉄太郎の年収

國安さんの年収は、約630万円です。

これは、公立高校の教員の平均年収が約630万円だからです。

國安鉄太郎の嫁と子ども

國安さんは2013年にご結婚しておられるようです。

ただ今現在も夫婦仲が続いているかどうかは、確認できません。

どのみち、國安さんの嫁と子どもに責任はありません。

ソッとするのが、最大の優しさです。

みんなの声

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました