上島竜兵の死因は自死「自宅で首を吊る」死因3選:コンプライアンスが命を奪う

上島竜平 トレンド
上島竜平

お笑いタレントでダチョウ倶楽部のメンバーの上島竜兵さんが亡くなりました。

まだ61歳の若さでした。

突然の訃報にファンだった私は深い悲しみを覚えます。

そこで今回は、何が上島竜平さんを死に追いやったのか、調査した結果をお伝えします。

スポンサーリンク

上島竜平は首吊り

関係者によると11日未明、倒れている上島さんを家族が発見し、東京中野区の自宅から救急搬送されました。

しかし、11日午前1時に搬送先の病院で死亡が確認されています。

調査すると、首を吊った可能性が高いことが分かりました。


では何が、上島さんを追い詰めたのでしょうか?

志村けんの後追い

最も可能性があるのが、2020年3月29日に亡くなった志村けんさんの後追いではないか? という意見でした。

志村けんさんの追悼インタビューでは、死去から2年が経過するも、まだ「実感はない」と語った上島さん。

笑いを交えながら志村さんを懐かしむも、その目の奥は悲しみに満ちていたのです。

実際に上島さんは、こう語っています。

コント収録や舞台の稽古がないスケジュールを見ると、
「あ、志村さんはもういないんだ」って思いますね

仕事の悩み「コンプライアンスは命を奪う」

上島竜兵さんは4月25日、都内で行われたイベントに出演。

コロナ下での活動について話をしていたのです。

熱湯風呂もケンカからチューもできない。
俺としては商売あがったりだよ。

明るい表情で話すものの、マスクを着けて熱湯風呂に入るなど、コロナ禍でギャグをどう見せるか研究する勉強熱心な方でした。

息ができなくて死にそうになった

それだけに、コロナ禍での活動がストレスになった可能性はあります。

家庭の悩み「コンプライアンスの侵略」

上島さんの芸人キャリアは実に36年に及びます。

そして、結婚生活は27年。

上島さんの傍らには、いつも妻の広川ひかるさん(51)がいました。

そんなひかるさんを、上島さんはこのように語っています。

かみさんの悪口で仕事しようとは思ってないけど、芸人が家庭の話をする時ってついおもしろおかしく話しちゃいますよね。
「倦怠期はあるからこまめに抱いてやる方がいい」って言ってみたり。
今はそういう時代じゃないのはわかってるし、迷惑かけてるなぁとは思います。
でも僕らの世代はそうやって育ってきちゃってますからね……。

家庭に問題があったとは思えません。

しかし。

奥様をネタにできない昨今のコンプライアンスが、上島さんを追い詰めた――こう言えるでしょう。

みんなの反応は?

日本全国の人気者だった上島さん。

それだけに、列島から悲鳴が上がっています。

長年ファンだった私も哀悼の意を捧げます。

マスコミは大混乱

上島さんの急な訃報をマスコミ各社は一斉に報じました。




スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました