小説

小説

小説プリシンパルのあらすじネタバレ解説!長浦京とは?モデルを暴露

プリンシパルは”このミステリーがすごい!2023年版”の5位に選ばれた名作です。 しかしミステリーというよりは、ノワール(暗黒)小説の趣が強い作品です。 バリバリのヤクザもので、残虐シーンもあるため、読者を選ぶ作品でもあります。...
小説

「爆弾」あらすじとネタバレ解説&作者紹介!タイムリミット群像劇!

小説「爆弾」は、2023年”このミステリーがすごい”大賞=第一位に選ばれました。 作者の呉勝浩先生は、江戸川乱歩賞受賞で一波乱も二波乱もあった規格外の方です(後述します)。 爆弾はこのミス一位に相応しいミステリーにして、群像劇、...
小説

小説ゾンビ3.0のあらすじ紹介&ネタバレ解説!石川智健先生紹介!

小説ゾンビ3.0は日韓同時刊行されたバイオホラーにして傑作のミステリー小説です。 「パラサイト・イヴ」の瀬名秀明先生が「これはパラサイト・イヴの2.0だ!」と発言したことで有名になりました。 題名どおりゾンビがテーマなのですが、...
小説

「名探偵のいけにえ」あらすじ紹介&ネタバレ感想|次は誰が死ぬの?

「名探偵のいけにえ―人民教会殺人事件―」は、白井智之先生の作品で今年一番のミステリーです。 何と解決編だけで、150ページのボリュームがあるんです。 その解決編も、全てに伏線がある=怒涛の伏線回収ラッシュが待っています。 ...
小説

「変な絵」のあらすじネタバレ解説|作者の雨穴とは?狂った母性愛

YouTuberの雨穴が書いたミステリーホラー小説「変な絵」のあらすじやネタバレをご紹介します。 この作品の感想を一言で表せば”狂った母性愛”となりますが、それだけにとどまりません。 雨穴はデビュー作「変な家」で見せて魅せた”伏...
小説

辻堂ゆめとは?夫と父親公開!高校と会社!代表作とおすすめ一挙紹介

辻堂ゆめ先生は東大を卒業した小説家です。 辻堂先生は、第13回『このミステリーがすごい!』大賞優秀賞を受賞してデビューした本格派です。 そんな辻堂先生待望の新作「君といた日の続き」は、共に生きる喜びを描き切った傑作としてブレイク...
小説

「透明な螺旋」のあらすじ紹介&意味を解説!感想とネタバレレビュー

「透明な螺旋」は東野圭吾先生のミステリー小説で、ガリレオシリーズ第10作です。 主人公はお馴染みの湯川学です。 物理学者の湯川が、警察お手上げの難事件に挑みます。 とはいえ、刑事の草薙と内海も鋭い観察眼は発揮しています。 ...
小説

「此の世の果ての殺人」あらすじと結末と感想:地上最後の刑事とは?

「此の世の果ての殺人」は第68回江戸川乱歩賞の受賞作です。 本作は次の”特殊設定”で話題になりました。 ・小惑星「テロス」が3ヶ月後に落ちてきて、人類は滅亡する ・それなのに、主人公は自動車学校で免許を取ろうとしている ・人...
小説

可愛い城塚翡翠の読み方と画像!シリーズの順番とあらすじ&ネタバレ

城塚翡翠(以下、翡翠)は相沢沙呼先生が生み出した名探偵です。 翡翠は次の3作品で主役です。 ・medium 霊媒探偵城塚翡翠 ・invert 城塚翡翠倒叙集 ・invert II 覗き窓の死角 このうち「medium ...
小説

密室黄金時代の殺人の登場人物とあらすじ紹介!最後をネタバレ解説!

「密室黄金時代の殺人・雪の館と六つのトリック」は第二十回「このミステリーがすごい!」大賞を受賞しました。 正確には、「このミステリーがすごい!」大賞の文庫グランプリです。 また本作は、鴨崎暖炉先生のデビュー作です。 本作は...
タイトルとURLをコピーしました